News

REGAL × GLAD HAND
初となるスウェードの採用で今までにない表情に

2017.11.24 UP

甲を覆うように馬の鞍に似た革を取り付け、ツートーンのカラーリングという独特のルックス。文字通りサドルシューズと呼ばれる革靴は、1950年代のティーンエイジャーを捉えた写真で驚くほど見ることができる。数多くの革靴を作ってきたリーガルにおいても、このデザインはアイコンだ。ブローギングで“サドル”部分を強調させたこのアメリカンスタイルで、度々コラボレーションをおこなっているのがグラッド ハンド。ダブルネーム箔押しをインソールに施した通例のディテールを持ちながら、今季は初となるスウェードを採用。クラシカルな印象が引き立ち、この靴が持つ若々しさと絶妙なバランスを見せた。

photo : TSUTOMU YABUUCHI(TAKIBI)

サドルシューズ¥42,000/リーガル × グラッド ハンド

グラッドハンド コア TEL.03-6438-9499


Other News

PAGE TOP