Feature archives

男気を増強してみせるのは 武骨な温もりを...

ここではキャリーが披露する小物類に注目。 設立当初から絶えずリリースされ続けてきたハンドメイドのレザークラフトからシルバーやブラスを起用したジュエリーまで最新ウエアとの蜜月な関係性も見逃せない。

2014.11.21 UP

バイカーズカルチャーに根付いた 男臭きラ...

安易なファッショントレンドに乗ることなく、アメリカンライフスタイルを体現する唯一無二のブランドとして2009年にスタートしたカットレイト。東海岸のバイカーズマインドがたっぷり詰まった武骨かつ男気溢れるアイテムの進化は今シーズンも留まることを知らない!

2014.10.24 UP

2014 AUTUMN&WINTER COLLECTION

真の男らしさを体現している希少なブランドの代表格「ネイバーフッド」。今季もわれわれが愛して止まない4つのスタイルをテーマに掲げたコレクションを展開している。ネイティブ、モーターサイクル、ワーク、ミリタリーのどれを選んでも、装いは数段格上げ。

2014.10.24 UP

ひとつの才能に集約された創造性と男の色気

男に宿る少年っぽさと大人っぽさ、武骨さと優しさ。混在する様々な要素が絡み合い、そしてひとつの答えを出すとき、新たなクリエイションが産声を上げる。俳優・斎藤工とトルネードマートが築き上げた世界観は、我々にその瞬間を提示した。

2014.10.24 UP

本質を知るために選びたい 思慮深さあるア...

持ち前の考察で、見慣れたはずの男服に新たな音階とリズムをもたらしてくれる「ラディアル」。
レザーにウール、コーデュロイ、モールスキンといった冬のマテリアルが大志ある男たちを鼓舞してやまない。

2014.10.24 UP

ジャンルレスな発想 から生み出される 「ヴ...

揺るぎないファッション哲学とこだわりのマテリアルで高感度なリアルクローズを生み出す「ヴァルゴ」。
今季はCoexistence/共存をテーマに異素材、人種、音楽、色彩など、さまざまな素材やジャンルが融合する。孤高のブランドが創造した絶品冬アウターの登場だ。

2014.10.24 UP

2014 AUTUMN&WINTER COLLECTION

1960年代、イギリスにおいて流行していたイタリアンスタイルをファッションに取り入れ、モダンジャズを愛聴していた“モダーンズ”。スーツに身を包んでスクーターに跨るライフスタイルは、“モッズ”へと進化した。そんな代表的UKカルチャーを、今季はモダナイズ。

2014.09.24 UP

2014 AUTUMN COLLECTION

物作りにおいて誰もが求める究極は普遍的なデザイン。それをいとも容易く手に入れてきた人気ブランド「CLUCT」。たくましきアメカジを源流にしたオーセンティック+αのデザインは、今やひとつの世界観を作り、進化と成熟を重ねる。今季も貫禄のコレクションが完成した。


2014.09.24 UP

All My People

常に男臭くあり続ける事とJAPAN PRIDE。この2つのコンセプトを掲げ、走り続けて10年。‘90sアメリカン•カジュアルとジャパニーズ•カジュアルを クロスーオーバーさせて産声を上げたCALEE STYLEの 歴史を持って、今シーズン仲間と共に仲間のために 新たな矜持を持って動き出す。

 

2014.09.24 UP

Rockin' Jam

伝説的ロックバンド・LUNA SEAのメンバーにして、ソロワークも充実するベーシスト・J。ロックシーンを揺るがし続ける注目の男が、タフで色香のある男をデザインする「ディレイ」の衣装に身を包み、気骨溢れる熱いセッションを繰り広げる。

2014.09.24 UP

PAGE TOP