Feature archives

“THE NEXT CHAPTER”

ブランド創設11年目に突入して、ますます勢いに乗るCALEE。 揺るぎなき王道アメカジに90年代東京アメカジのテイストを  スパイスで加えたオリジナリティー溢れる  ジャパニーズカジュアルは今季も健在。 今季はネイティブやウエスタン調のアイテムにも力を加え、 精悍なるコレクションアイテムがお披露目だ。

2015.02.24 UP

都市と自然。共鳴し合うその間で 男たちは...

野性味溢れる意匠から洗練されたシルエットまで、 最上級の大人仕上げを披露する 「サブサエティリミテッドエディション」。 都会にも自然にも合う彼らの見事な表現は、 ライフスタイルの隙間を埋める最後のピースとして、 我々に不滅のバランスをもたらす。

2015.02.24 UP

新しき時代の幕開けを告げる武骨男注目の新...

新年の到来と呼応するかのように誕生する「サブサエティリミテッドエディション」。最高を知る者こそ味わいたい上質のコレクションは、とっぽい男のどんなPhase(場面)とも共鳴し、静かに、そして確かに存在を主張する。その証左となるべく、今企画では一人の男の風景を時間軸で追った。

2014.12.23 UP

比類なきアメカジへの返礼 冬の主役を任せ...

「ALIVE WITH PLEASURE」を掲げる今シーズンのクーティー。成熟した現在のアメリカンカジュアルにおいて過去への敬意を払い、普遍的ながらも同ブランドならではの価値観で製作された渾身のアウター群をここに紹介する。この特集では、デザイナー大塚哲生氏が自らスタイリングを手がけ、冬アウターを提案する。

2014.11.21 UP

男気を増強してみせるのは 武骨な温もりを...

ここではキャリーが披露する小物類に注目。 設立当初から絶えずリリースされ続けてきたハンドメイドのレザークラフトからシルバーやブラスを起用したジュエリーまで最新ウエアとの蜜月な関係性も見逃せない。

2014.11.21 UP

バイカーズカルチャーに根付いた 男臭きラ...

安易なファッショントレンドに乗ることなく、アメリカンライフスタイルを体現する唯一無二のブランドとして2009年にスタートしたカットレイト。東海岸のバイカーズマインドがたっぷり詰まった武骨かつ男気溢れるアイテムの進化は今シーズンも留まることを知らない!

2014.10.24 UP

2014 AUTUMN&WINTER COLLECTION

真の男らしさを体現している希少なブランドの代表格「ネイバーフッド」。今季もわれわれが愛して止まない4つのスタイルをテーマに掲げたコレクションを展開している。ネイティブ、モーターサイクル、ワーク、ミリタリーのどれを選んでも、装いは数段格上げ。

2014.10.24 UP

ひとつの才能に集約された創造性と男の色気

男に宿る少年っぽさと大人っぽさ、武骨さと優しさ。混在する様々な要素が絡み合い、そしてひとつの答えを出すとき、新たなクリエイションが産声を上げる。俳優・斎藤工とトルネードマートが築き上げた世界観は、我々にその瞬間を提示した。

2014.10.24 UP

本質を知るために選びたい 思慮深さあるア...

持ち前の考察で、見慣れたはずの男服に新たな音階とリズムをもたらしてくれる「ラディアル」。
レザーにウール、コーデュロイ、モールスキンといった冬のマテリアルが大志ある男たちを鼓舞してやまない。

2014.10.24 UP

ジャンルレスな発想 から生み出される 「ヴ...

揺るぎないファッション哲学とこだわりのマテリアルで高感度なリアルクローズを生み出す「ヴァルゴ」。
今季はCoexistence/共存をテーマに異素材、人種、音楽、色彩など、さまざまな素材やジャンルが融合する。孤高のブランドが創造した絶品冬アウターの登場だ。

2014.10.24 UP

PAGE TOP