Feature archives

確かな技術と美しきデザインが融合レザー専...

国内外の有名ブランドのレザーアイテム製作を一手に引き受ける、ファッション業界の裏番長的ファクトリーが手がけるプライベートブランド「ACANTHUS(アカンサス)」。職人のこだわりと今っぽい不良性を漂わせるデザインが調和する彼らの2018春夏コレクションが到着した。革の絞り染め加工といった彼らにしかできない斬新な表現にも注目だ。

2018.02.23 UP

進化し続けるジャパンブランドの譲れない矜...

「欧米に負けない日本発のスニーカーブランド」をコンセプトにトレンドを意識しつつも、独自のブレないスタイルを貫く「ドラゴンベアード」。今季も圧倒的な存在感を発揮する“男のためのスニーカー”がお目見えした!

2018.02.23 UP

RUDOスタイルを軽量化!履きどき春色スニー...

スニーカーブームの中心に君臨するスケートカルチャー。その中でも特に注目したい老舗ブランド「ヴィジョンストリートウェア(以下VSW)」が、これからの季節にぴったりの色をまとった新作スニーカーを発表。自分色を楽しめる春らしくて爽やかなカラーが、ファションだけでなく心の足取りも軽やかにする!

2018.02.23 UP

武骨な夜の甘〜いカクテルSTORY

仕事納めももう間近!そこで増えてくるのがX’masパーティーや忘年会などのイベントごと。ついつい飲んで飲まれて失敗して、次の日後悔するなんて人も少なくないはず…。そんな時に心強い味方になるのが今話題の「ルビーマッシュルーム」を使ったカクテル。どんなシーンでもやってくれます!
http://ruby-mushroom.com/

2017.12.21 UP

-Man in Black-2017 AUTUMN & WINTER COLLE...

英国紳士の高貴な不良性と気品を巧みにデザインする「ROLL(ロウル)」。日本における“ロッカーズ”カルチャーの第一人者でもあるデザイナー・馬場康治が生み出した今季の彼らのコレクションから、男の永遠のテーマカラー“黒”をピックアップ。渋みを増したスタイルを今こそこの手に。

2017.11.24 UP

タフでシンプルに着こなせ。RUDOな大人の新...

スタイリストの平松氏がちょっとハイなルードスタイルを提案するお馴染みの企画。今回は、男っぽさの中にもどこかモードな雰囲気が漂う人気ブランド「ディーゼル」の着こなしを特集。ぜひ参考にして欲しい。

ディーゼルジャパン TEL.0120-55-1978 公式オンラインストア www.diesel.co.jp <http://www.diesel.co.jp/>)

2017.11.24 UP

クロスオーバーするストリートの過去と現在

90年代の西海岸ストリートに現代の息吹を送り込んだコレクションを展開する今季の「カットレイト」。特にブランドのDNAともいうべきモーターサイクル、スケート、バイクなどのカルチャーは、色濃く投影されておりエッジーで男心を熱くさせる存在感を存分に発揮している。

2017.10.23 UP

RUDOとともに歩くクリエイター集団の全貌

創刊号からRUDOのメインブランドであり続ける「クライミー」を筆頭に、数々のプロダクトを展開する集団「リアライズワークス」。今月新たに旗艦店をリニューアルさせ、アパレルだけでなくライフスタイルまで提案する彼らの奥深き世界観に迫る。

2017.10.23 UP

陽気なだけでは終われない大人の男のリアル...

世界へと広がるトーキョーストリートの要素を、より大人らしく、よりリアルに昇華させる「SUBCIETY(サブサエティ)」。我らの永遠のユニフォームであるミリタリーアイテムを中心に、陽気さだけでは飽き足らない、渋味がかった大人のスタイルを作り上げる彼らのコレクションが、これからの男着の真打ちとなる。

2017.10.23 UP

洗練された大人の男の為の最旬冬アウター

“リアルクローズ”に徹底的に拘り、そこに遊び心を加えたハイクオリティーなアイテムを展開する、贅沢な大人の為のセレクトショップ「トランジション」。今シーズンもインポートからドメスティックまで男心をくすぐるアウターが出揃った!

2017.10.23 UP

PAGE TOP