足元をよりカジュアルに、よりラギッドに! VISION STREET WEAR  ー秋冬スタイルの主役となるスニーカーー

足元をよりカジュアルに、よりラギッドに! VISION STREET WEAR ー秋冬スタイルの主役となるスニーカーー

スケートカルチャーにとってなくてはならないスニーカー。機能面も大事だが、デイリーユースに楽しむにはファッション的なセンスも欠かせない。その期待に応えるのが1976年創業の老舗「VISION STREET WEAR(ヴィジョン ストリート ウェア:以下VSW)」だ。カジュアルからラギッドまで幅広いファンを満足させる彼らの新作は、スニーカーながら秋冬スタイルの中で主役を張れる逸品となった。

スニーカーを履く喜びを味わえるレオパード&パッチワーク柄

 

オーセンティックなアイテムが増えることで、どうしても重く保守的になりがちな秋冬のファッション。男なら攻めの姿勢でいたいとはいえ、大人になるとド派手なアウターを手にするのも気がひける。そんな悩みを解消するのが案外小物だったりする。中でも足回りにどんなデザインを投入するかで、スタイリング全体の印象は左右されるため、「シューズのセレクトこそ秋冬スタイルの鍵!」と言えるのだ。

 

 

 

 

そこで手にしたいのがVSWのこちらの二足。スケートカルチャーを知り尽くす彼らだけに、オーリーガードや最良のクッショニングといった機能を搭載しつつ、武骨なレオパード柄、カジュアルなデニムパッチワークといった表現がファッション性としっかりリンク。どことなく80sのヴィジュアルを想起させる“ちょいレトロ”な空気感もたまらない。

 

 

[SUEDE HI LEO:VSW-8351、SUEDE LO LEO:VSW-8352]
VSWおなじみのデザインであるSUEDE HI&LO。その全面を牛の毛皮で覆ってヒョウ柄をトレース。彼らの80年代の広告ビジュアルにも見られるこの柄は、レトロラギッドとも呼べる独特な表情を見せる。
ハイカット¥14,000、ローカット¥13,000

 

 

[GATOR HI:VSW-8357]
スケートの定石であるハイカットを、よりカジュアルに楽しめるGATOR HI。その最新作はカジュアルさを素材から追求。デニムパッチワークのようなあしらいを施して足元にアクセントを作りつつ、内側にファスナーを装備したことで脱ぎ履きも超簡単。
左:BLACK DENIM、右:NAVY DENIM 各¥6,900

 

 

photo:RIEI NAKAGAWARA

 

CONTACT

ヴィジョン ストリート ウェア/大裕商事
TEL:03-3875-1781
www.vision-street-wear.jp